株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社 子どもの本

商品詳細

無差別攻撃をゆるさない

ISBN978-4-406-05152-1 C8321

逃げまどう市民たち

ビジュアルブック 語り伝える空襲第4巻

逃げまどう市民たち

大阪大空襲と近畿・四国の空襲

定価2,420円(本体2,200円)

2008年7月30日

B5判上製 40P

小学校高学年~中学生向き

太平洋戦争末期、西日本の中心都市・大阪も空襲を受け、たくさんの命が奪われました。1931年「満州事変」から戦争の時代に入った日本。1945年なると、B29による爆撃が全国に・・・・・・。大阪大空襲は、3月10日東京大空襲の3日後、3月13日深夜でした。その後もくりかえされた大阪大空襲と、近畿・四国の空襲を紹介します。

【もくじ】

  •   
    • この本を読む人へ
    •   
    • 大阪府の空襲
    •   
    • 空襲ってなんだ?
    •   
    • 各地への空襲
    • 滋賀県の空襲 ねらわれた工場や航空隊
    • 京都府の空襲 原爆投下の第1目標だった
    • 奈良県の空襲 軍の施設や、学校に爆弾が
    • 和歌山県の空襲 猛烈な火災、和歌山大空襲
    • 兵庫県の空襲 83日間に128回の空襲
    • 徳島県の空襲 高校野球の優勝旗も消失
    • 香川県の空襲 四国で最大の空襲被害
    • 愛媛県の空襲 「空襲銀座」と呼ばれた松山
    • 高知県の空襲 「血の塊のように赤かった」朝日
    •   
    • 空襲を忘れない
    •   
    • 世界の空襲「コベントリー化する」が用語にーコベントリー空襲
    •   
    • 解説 日本の空襲
    •   
    • 空襲を伝える資料館紹介
    •   
    • 解説コラム
    •   
    • 用語解説