株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社 子どもの本

商品詳細

熱狂と統制、総力戦の実態

ISBN978-4-406-05522-2 C8321

戦時下、銃後の国民生活

ビジュアルブック 語り伝えるアジア・太平洋戦争第3巻

戦時下、銃後の国民生活

定価2,420円(本体2,200円)

2012年1月31日

B5判上製 40P

小学校高学年~中学生向き

小学校は国民学校へと変わり、アジア・太平洋戦争が始まると、ますます戦争一色になっていく日本。国内では「銃後」を守る子どもも女性も働き、貴重な労働力でした。国民をうまく働かせる仕組み、町会や隣組のことや、配給制など戦争をつづけるためにと切り詰められていく国内の生活を詳しく見て、平和について考えていきます。

【対応する教科書の単元】

  •   
    • 〈国語〉
    • 「平和のとりでを築く」光村図書(六年生)
    • 「ヒロシマのうた 関連する作品を読んで、すいせんしよう」東京書籍(六年生)
    •   
    • 〈社会〉
    • 「長く続いた戦争と人々のくらし」六年生
    • 「新しい日本、平和な日本へ」六年生
    • 「二度の世界大戦と日本」中学校歴史
    • 「現在に続く日本と世界」中学校歴史 など