株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

ジャンル別紹介

全273件中1~10件を表示しています。(1/28)

  • 個別資本の運動から、総資本の再生産と流通の分析へ

    新版 資本論 第7分冊

    新版 資本論 第7分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,980円(本体1,800円)

    2020年9月発売

    <科学的社会主義>

  • 「韓国併合」110年。歴史を学び、日韓の未来を考える

    朝鮮半島を日本が領土とした時代

    朝鮮半島を日本が領土とした時代

    糟谷憲一/著

    定価1,980円(本体1,800円)

    2020年8月発売

    <歴史一般>

  • 資本の循環運動を反復させる周期的過程として深く究明する回転論。

    新版 資本論 第6分冊

    新版 資本論 第6分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,980円(本体1,800円)

    2020年7月発売

    <科学的社会主義>

  • 膨大な警察内部記録から読み解いた、これまでにない著作!

    帝銀事件と日本の秘密戦

    帝銀事件と日本の秘密戦

    山田朗/著

    定価2,200円(本体2,000円)

    2020年7月発売

    <歴史一般>

  • 日本による朝鮮半島の植民地支配と向き合う

    日韓の歴史問題をどう読み解くか

    日韓の歴史問題をどう読み解くか

    内海愛子/著 川上詩朗/著 吉澤文寿/著

    定価2,200円(本体2,000円)

    2020年6月発売

    <歴史一般>

  • いよいよ、恐慌論の展開では“本番”にあたる市場経済の分析へ!

    新版 資本論 第5分冊

    新版 資本論 第5分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,870円(本体1,700円)

    2020年5月発売

    <科学的社会主義>

  • 資本主義体制の変革の論理を鮮やかに示し、第一部が完結!

    新版 資本論 第4分冊

    新版 資本論 第4分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,980円(本体1,800円)

    2020年3月発売

    <科学的社会主義>

  • マルクスにも歴史がある。大転換の1865年にも焦点を当てた探究

    マルクス 弁証法観の進化を探る

    マルクス 弁証法観の進化を探る

    不破哲三/著

    定価2,200円(本体2,000円)

    2020年1月発売

    <科学的社会主義>

  • マルクスが到達した理論的立場をより鮮明にした『新版』!

    新版 資本論 第3分冊

    新版 資本論 第3分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価2,200円(本体2,000円)

    2020年1月発売

    <科学的社会主義>

  • 世界で初めての新しい編集として注目を集める新版!

    新版 資本論 第2分冊

    新版 資本論 第2分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,980円(本体1,800円)

    2019年11月発売

    <科学的社会主義>