株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

子どもの中の「宝物」を探す親、教師のために

ISBN978-4-406-06558-0 C0037

子どもの言葉が教えてくれる

子どもの言葉が教えてくれる

セーノ先生の学級ノート

定価1,980円(本体1,800円)

2021年3月5日

四六判並 256P

「最近、米がなくなるのが早い。と思っていたら犯人は私」「親友だったはずの人と仲が悪くなった」……「班日記」に綴られた生徒の生活、「子育てノート」に記された親の悩みから、子どもの行動と心、背後にある世界を丹念に読み解く中学教師時代の実践。おとなと子どもがすれ違う時代、子育てのヒントをくれる一冊です。

目次

  •   第1章  思春期の子どもの心に言葉の花束を
  •   第2章  本気の言葉を本気で受け止める
  •   第3章  「頓珍漢」を教室の宝に
  •   第4章  子どもは「いま・ここ」が大事
  •   第5章  時代を映す子どもの言葉
  •   第6章  親の言葉を受け止める
  •   第7章  家族の姿、教師の役割
  •   第8章  学級を創る言葉
  •   第9章  どうすれば「子どもが見える」?
  •   第10章  「対話の水路」を拓く
  •   第11章  子どもにしか綴れないこと
  •   第12章  親の生活を知る、地域を知る
  •   第13章  震災下の子どもたちの言葉
  •   第14章  「いのち」と向きあう
  •   第15章  子どもに寄り添うとは?