株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

資本主義体制の変革の論理を鮮やかに示し、第一部が完結!

ISBN978-4-406-06378-4 C0033

新版 資本論 第4分冊

新版 資本論 第4分冊

定価1,980円(本体1,800円)

2020年3月19日

A5判並 384P

第4分冊には、第7篇「資本の蓄積過程」(第21章~第25章)の全体を収める。フランス語版との異同、改訂点を示す訳注も充実し、新しい訳文とともに、完成稿で書き下ろされた第23章「資本主義的蓄積の一般的法則」の特徴、第24章第7節での資本主義体制の「必然的没落」論の新たな定式化など、マルクスの到達した理論的立場がより鮮明となる。