雑誌「経済」発行元株式会社新日本出版社

経済2003年4月号 No.91

経済2003年4月号 No.91

特集 金融不安と『デフレ』

※ただいま品切れ中です。

定価1,026円(本体933円)

送料62円(第3種郵便)

2003年3月8日発売

日本が直面する2つの重大課題――「金融不安」と「医療改悪」の特集です。

特集「金融不安と『デフレ』」は、毎年「三月危機」が取りざたされる、金融機関の窮状を深く分析。「不良債権」さえ処理すればいい、という「小泉・竹中路線」の経済・金融政策を一八〇度転換し、中小・地域金融の充実に軸足をすえることが急務であると論じています。

特集「医療制度改悪への対抗」は、健保本人三割負担の大改悪凍結の声が高まるなか、国民医療の求められる課題を縦横に論じた、対談「日本の医療保険を壊してはならない」(室生昇・全国保険医団体連合会会長、日野秀逸・東北大学教授)をはじめ、地域の医療運動、オランダ、アメリカにみる医療政策の動向を紹介します。

制作・雑誌「経済」編集部 当ホームページはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張り下さい。