雑誌「経済」発行元株式会社新日本出版社

経済2020年12月号NO.303

経済2020年12月号NO.303

特集=「デジタル社会」実像と課題

定価1,049円(本体954円)

送料79円(第3種郵便)

2020年11月8日発売

特集は「『デジタル社会』実像と課題」。コロナ禍でライフラインとも言えるネット・デジタル化ですが、菅政権の「デジタル庁」新設は何をねらうか? 民主主義・住民自治・働き方の将来像を考えます。

巻頭は、大門実紀史「菅政権のデジタル戦略と超監視社会」。ほかに、内田聖子さんに聞く「デジタル・ガバメントによる公共の破壊」、「デジタル・トランスフォーメーションとは何か」(高野嘉史)、「米国覇権と5G新法」(薄木正治)、「デジタル化政策の考察」(中平智之)、「デジタル社会の働き方」(髙田好章)などを掲載。

このほかの掲載では、「日本学術会議新会員6名の任命拒否を巡って」(柴垣和夫)、「岐路に立つNHKの経営計画」(須藤春夫)、「コロナ禍と米中デジタル技術覇権競争」(夏目啓二)、「医療・福祉拡充、20人学級の雇用、経済効果」(有働正治)などがあります。

「マルクス『経済学批判』の始まり」(長久理嗣)は、初期著作の『経済学・哲学草稿』 の研究です。


特集 「デジタル社会」実像と課題

◎菅政権のデジタル戦略と「超監視社会」
 ――国家による監視と資本による監視が結びつくとき …大門実紀史

◎「デジタル・ガバメント」による公共の破壊
 ――企業主導のグローバルなIT化に抗する市民社会
 内田聖子さん(PARC共同代表)に聞く

◎「デジタル・トランスフォーメーション」とは何か  …高野嘉史

◎米国の対中経済覇権に与する5G新法 …薄木正治

◎菅政権のデジタル化政策と
 D・X(デジタル・トランスフォーメーション)法、
 D・P(デジタル・プラットフォーマー)法
 ――国民・中小企業の見地からの考察 …中平智之

◎デジタル社会における働き方の現実
 ――スマホと自転車       …髙田好章

◎都庁のデジタル化「東京版Society5.0」の内実 …石橋映二

◆日本学術会議新会員6名の任命拒否を巡って   …柴垣和夫(東京大学名誉教授) 【論文】 ◎岐路に立つNHKの経営計画  ――NHK経営計画2021-2023の特徴と問題点 …須藤春夫 ◎コロナ禍と米中デジタル技術覇権競争 …夏目啓二 ◎医療・福祉拡充、20人学級の雇用、経済効果  ――ポストコロナの経済社会を考える  …有働正治 ◎[研究]マルクス「経済学批判」の始まり  ――『経済学・哲学草稿』 から  …長久理嗣 (解説)=「デジタル庁」創設/財界のデジタル化要求 ◆世界と日本  コロナ拡がるアメリカ…髙山一夫  インドのコロナ感染拡大…西海敏夫  韓国・減らぬ産業災害…洪 相鉉 ◆日本経済を読み解くキーワード(11) 日本銀行と国債…山田博文 ◆書評  奥村晧一著『米中「新冷戦」と経済覇権』…角田 収  野中郁江編著『企業と社会がわかる 市民が学ぶ決算書』…井上秀次郎  内海愛子ほか著『日韓の歴史問題をどう読み解くか』…矢野秀喜 ◆新刊紹介 岩佐茂・岩渕孝・宮崎紗矢香著『グレタさんの訴えと水害列島日本』 日本婦人団体連合会編『女性白書2020』 不破哲三著『「資本論」完成の道程を探る』 岡田・竹島・大矢著『新型コロナ危機で問われる自治の力』 川田忠明著『市民とジェンダーの核軍縮』 吉田敦著『アフリカ経済の真実』 ◆随想 教育現場からくらし、成長を描く  …松本喜久夫(日本民主文学会会員) ◎コラム 「コロナ世代」をつくるな/再処理工場25度目の延期 ◎扉 少人数学級の扉 ◆今月の表紙写真 都市の風貌(東京都港区六本木)  撮影・三木 忠(日本リアリズム写真集団奈良支部会友)
制作・雑誌「経済」編集部 当ホームページはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張り下さい。