株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

新刊案内

全38件中1~10件を表示しています。(1/4)

  • 信用論の本論――貨幣資本の蓄積・運動の本格的研究に挑戦する

    新版 資本論 第10分冊

    新版 資本論 第10分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,870円(本体1,700円)

    2021年3月発売

    <科学的社会主義>

  • 子どもの中の「宝物」を探す親、教師のために

    子どもの言葉が教えてくれる

    子どもの言葉が教えてくれる

    制野俊弘/著

    定価1,980円(本体1,800円)

    2021年3月発売

    <教育>

  • 原発事故で生活を奪われた人々の、深い痛みと再生を描く

    ふくしま 人のものがたり

    ふくしま 人のものがたり

    渡辺一枝/

    定価1,980円(本体1,800円)

    2021年2月発売

    <文化・芸術・スポーツ>

  • 楽しんだ3500キロ。歩きだからこそ出会いも気づきも

    80歳、歩いて日本縦断

    80歳、歩いて日本縦断

    石川文洋/

    定価2,750円(本体2,500円)

    2021年2月発売

    <文化・芸術・スポーツ>

  • 政権に同調的なマスメディアはこうして作られた

    メディア支配

    メディア支配

    松田浩/

    定価2,090円(本体1,900円)

    2021年2月発売

    <社会一般>

  • 現場の貴重な記録――歴史学的に読み直す

    中国戦線、ある日本人兵士の日記

    中国戦線、ある日本人兵士の日記

    小林太郎/著 笠原十九司/編・解説 吉田裕/編・解説

    定価3,960円(本体3,600円)

    2021年2月発売

    <歴史一般>

  • 歌の成り立ちを知れば、涙のあとに生きる勇気がわいてくる

    心の歌よ!

    心の歌よ!

    伊藤千尋/

    定価1,760円(本体1,600円)

    2021年2月発売

    <記録・回想・エッセイ>

  • 商業資本、利子生み資本の運動と役割の分析へ

    新版 資本論 第9分冊

    新版 資本論 第9分冊

    カール・マルクス/著 日本共産党中央委員会社会科学研究所/監修

    定価1,980円(本体1,800円)

    2021年1月発売

    <科学的社会主義>

  • 没後七十年 あふれるジェンダー平等への萌芽

    新編 文学にみる女性像

    新編 文学にみる女性像

    宮本百合子/

    定価2,090円(本体1,900円)

    2021年1月発売

    <評論>

  • 写真家としても作品と世に問うて35周年迎えての渾身の写真集!

    こんな写真を撮ってきた

    こんな写真を撮ってきた

    椎名誠/

    定価3,300円(本体3,000円)

    2021年1月発売

    <画集・写真集>

全38件中1~10件を表示しています。(1/4)